教室・講座のご案内

2022年1月16日、1月30日、2月6日

二上山博物館

第3回企画展関連講座のご案内

●講演会「キトラ・高松塚古墳の壁画の描き方―割付と絵具―」
日時:令和4年1月16日(日)14:00~16:00(開場13時~)
講師:泉 武(橿原考古学研究所共同研究員)
場所:ふたかみ文化センター 市民ホール
料金:一般 200円、ふたかみ倶楽部会員無料
定員:150名

●現地学習「敏達天皇系王族の奥津城・馬見古墳群を往く」
日時:令和4年1月30日(日)9:30~15:00(予定)
コース:9:30近鉄下田駅前北側広場集合⇒法楽寺跡⇒上牧久渡2号墳他⇒牧野古墳⇒ナガレヤマ古墳⇒巣山古墳(外から見学)⇒馬見丘陵公園解散
持ち物:昼食、飲み物、歩きやすい服装
料金:一般 200円、ふたかみ倶楽部会員無料
定員: 70名(先着順)

●シンポジウム
基調報告1「飛鳥の王陵を掘る」
基調報告2「高松塚古墳の発掘成果と被葬者像」
基調報告3「飛鳥の王陵と平野塚穴山古墳」
シンポジウム「飛鳥の終末期古墳と被葬者を推理する」

日時:令和4年2月6日(日)13:30~16:30(開場13時~)
基調報告①:西光慎二(明日香村教育委員会文化財課課長補佐)
基調報告②:廣瀬覚(奈良文化財研究所都城発掘調査部考古第一研究室長)
基調報告③:下大迫幹洋(香芝市教育委員会生涯学習課文化財係主幹)
シンポジウム:パネリスト/西光慎二・廣瀬覚・下大迫幹洋
司会進行/松田真一(二上山博物館館長)
場所:ふたかみ文化センター 市民ホール
料金:一般 200円、ふたかみ倶楽部会員無料
定員: 150名(先着順)

申込用紙はこちらから
第3回企画展関連事業申込用紙

教室・講座のご案内 一覧へもどる